【STAFF DIARY】So In Love With Chuka, Japanese Chinese Cuisine

When you are craving for Chinese food, you might dive in to a Chinatown near you and savor Asian vibes by listening to cooks speaking Chinese to each other, with your mouth full of juicy dumplings…but not me. I don’t think like that.

When I, a normal woman who have never lived outside Japan and raised in Osaka aka the kitchen of Japan, am in a mood of Chinese food (which occurs three times a week), call a couple of my friends and tell them “Let’s go grab Chuka”.

You might say: “Ok I see. Chinese dish is called Chuka in Japanese”. Sir I’m afraid you spoke too soon. Chuka is not Chinese food (for me), but Chinese-influenced Japanese cuisine.

At that kind of Chuka places, chefs are not Chinese most of the times, or perhaps have grandparents from China…either way they add Japanese essence to their dishes so they taste slightly (or sometimes hardly) different from authentic Chinese food.

SO SO SO. Today I’m here to give you some examples of Chuka with the pics I took at my favorite Chuka places.

First thing first, what a Chuka place looks like.
I don’t think it’s good to judge people only on their appearance, but when it comes to choosing where to eat I put high importance on how it looks.

Here’s an example of a perfect Chuka restaurant (for me again):

Yes it was raining.

The word on the bright red sign, ラーメン means ramen, which some people think is trendy (not me).
4 or 5 years ago, a Chinese guest asked me where he could find a good ramen place and I asked him why so many of Chinese guests want to have ramen in Japan, although it is Chinese food. He seemed a little bit confused and kindly told me that they do so because IT IS JAPANESE FOOD and none of them regard it as Chinese food.

Let’s go inside anyways.

Almost all of the time I order Mapo Tofu (Japanese ver). You cannot go wrong with it if you are a big fan of spicy food who sometimes want to pretend to care about your health (because tofu is healthy right?).

I don’t think I’m the healthiest person ever, however, so here is Chashu, roasted pork which totally goes with kirin beer. The juicy oily babe.

Look at these boiled dumplings. I know I should put baked ones called yaki gyoza instead when you talk about Japanese-style Chinese, but I guess lots of you guys already know what they are so forgive me please. If you don’t, well, google to the rescue. I had to post this because they were heavenly.

Sorry but I totally forgot the name of this dish…fried garlic chive or something. All I do remember is that it looked resplendent and made me take a pic of it.

Finally this is…well what is this? I DON’T HAVE ANY CLUE BUT IT WAS ABSOLUTELY DELISH. Fried rice covered with whitish blinking thick sauce…it almost killed me. I felt like the lower half of my body was in heaven.

I actually don’t want to (because I don’t want them to be crowed and I hate to wait in line), but if you come stay at HOSTEL 64 Osaka and ask at the reception I will be happy to tell you where I took these photos and then I’m 100% sure I don’t need to explain my predilection. You’ll know.
Although the places are the best so far for me, one won’t do two is not enough for me no and I’m still keep digging Chuka. I’ll keep you updated, maybe or maybe not.

P. S. I also really like REAL Chinese food xoxo

(き)


【NEWS】Full Bloom,Osaka Cherry Blossom Spots!

 

 

 

 

We are happy to inform you Cherry blossoms are in full bloom in Osaka now.

Below is a list of the city’s most popular Chrry blossom spots.

*****

Osaka Castle(大阪城)
Free admission except for the Nishinomaru Garden
Nishinomaru Garden: 9:00 to 17:00
200 yen (daytime), 350 yen (evening light up)
Illumination
From 24th March to 15th April, 18:00 to 21:00 (Nishinomaru Garden)
http://www.osakacastle.net/english/

Kema Sakuranomiya Park (毛馬桜ノ宮公園)
Sakuranomiya Station (JR Loop Line), free admission
Nearly 5000 cherry trees line Okawa River for several kilometers.

Expo 70 Commemorative Park(大阪万博公園)
Banpaku Kinen Koen Station (Osaka Monorail):9:30 to 17:00
250 yen
Cherry blossom Festival
From 28th March to 15th April, 18:00 to 21:00 (entry until 20:30)
There is light up in the evenings.
http://www.expo70-park.jp/languages/english/

Cerry Blossom Viewing by Japan Mint Osaka
(造幣局「桜の通り抜け」)
10 minute walk from Temmabashi Station, free admission
From 11th April to 17th April, 10:00 to 21:00 (from 9:00 on the weekend)
Mint Museum: 9:00 to 16:45 (entry until 16:00), closed during special cherry blossom opening period and the day before special opening period more than 300 trees of over 100 varieties, mostly later blooming yae-zakuratrees can be viewed on the premises of the Osaka Mint Bureau.
https://www.mint.go.jp/category/eng

Ofune Kamome(御船かもめ)
Viewing the cherry blossom,modern building and bridges on Nakanoshima.Enjoy your cozy time on Osaka waterways.
From23rd March to 15th April 2018
http://www.ofune-camome.net/english/index.html

Utsbo Park(靭公園)
Nearby the hostel and there are fashionable cafes and trendy stores in its surroundings.
http://en.wikipedia.org/wiki/Utsubo_Park

*****

Osaka is one of Japan’s best cities for cherry blossom viewing.
I highly recommend you to go to those places!

(taba)


【NEWS】8周年を迎えました

ホステルロクヨンオオサカは3月16日で開業8周年を迎えました!

これまで訪れてくださったみなさま、ご興味持ってくださっているみなさま、ありがとうございます。

これからも楽しく快く滞在していただけるようスタッフ一同日々とりくんでまいります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

HOSTEL 64 Osaka marks the 8th anniversary on 16th March.

Thank you for all those who have been to our hostel, and who are interested in our place, too!

We are happy to have you stay with us for days&days to come!

 

 

 

 

 

 

HOSTEL 64 Osaka


【STAFF DIARY】Osaka Castel and Namba

こんにちは^^

新しくフロントに入ることになりました八木です。

ロクヨンのフロントに入ってはやくも2ヶ月が経ちました。

世界中の旅人と出会うことができ、毎日が楽しいです^^

 

안녕하세요^^

오늘은 난바와 오사카성을 다녀왔어요!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

날씨는 쌀쌀했지만 오사카성 천수각 전망대에서 오사카를 한눈에 볼 수 있었어요^^

 

 

 

 

지하철로 난바로 이동~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

글리코 아저씨!

활기찬 오사카로 여러분도 오세요~^^!

 

 


【STAFF DIARY】Kinosaki onsen / 城崎温泉一泊旅行

I went on an overnight trip to Kinosaki onsen (hot-spring), where 2hours 45min from Osaka by train.

Lots of snow there but it’s a sunny day and we enjoyed strolling the retro and nostalgic town!

(You can enjoy hopping public hot springs from one to another, sometimes for free with a pass offered by hotels and ryokans.)

 

 

 

 

 

 

After getting relaxed in a hot spring, had a big dinner of crabs, crabs and crabs!

 

 

 

 

 

 

 

Next day, visited the aquarium nearby. Not only my children but also I were so exited with the walruses, huge but such an adorable creature!

 

 

 

 

(they never stop! couldn’t take a photo!)

And the scenery of Japan sea from the aquarium is worth enough to see.

Highly recommended to all those who want to take a trip to a hot spring around Osaka.

By JR west Ltd. Express Kounotori forward Kinosaki Onsen
https://www.westjr.co.jp/global/en/

http://www.kinosaki-spa.gr.jp/global/

* * *

大阪から電車で約2時間45分の城崎温泉に一泊で行ってきました!

連日の雪が続く中、晴れ間に到着!街をぶらり歩いて、宿で温泉につかって、夕食はもちろんカニ!カニ三昧!

翌日は駅からバスで10分ほどのところにある城之崎シーワールドへ。セイウチくんがもうデカイのなんの。デカイけどかわいい。また会いたい。。そして雪のなか水族館から望む日本海は圧巻でした。

大阪からぷらっと一泊旅行におすすめです^^

(mineko)

HOSTEL 64 Osaka


【RECRUIT】スタッフ募集のお知らせ(2018年1月)

①ハウスキーピング(清掃)スタッフ

【更新】2月15日現在、募集は終了しましたm(__)m

宿泊者が気持ちよく過ごすことができるよう
施設内を清潔に保つ昼間のお仕事です。

http://hostel64.com/64blog/other/recruit_cleaning_jan2018

②夜間ゲストサポートスタッフ

【更新】2月20日現在、募集は終了しましたm(__)m

夜のホステルの安全を守りながら、
滞在ゲストのサポートをするお仕事です。

http://hostel64.com/64blog/other/recruit_nightstaff_jan2018

ホステルロクヨンオオサカはレトロであたらしいデザインホステル。1964年築のオフィスビルを、建築デザイン事務所がリノベーションし、自ら運営するホステルです。

大阪にいながら、世界と繋がるお仕事。
ご質問などはメールにてお気軽にお問い合わせください。
recruit@hostel64.com

ご応募お待ちしております!

appearance

www.hostel64.com


【RECRUIT】新規 夜間ゲストサポートスタッフ募集(2018年1月)

世界各国からの旅慣れたゲストが集うホステルロクヨンオオサカ。夜のロビーには、ビールを片手にリラックスしたり、明日のプランを考えたり、旅の情報を交換したりする姿がちらほら。夜のホステルの安全を守りながら、そんな旅行者のサポートをするフレンドリーなスタッフを大募集!

???????????????????????????????????????????????????????????????

 ________________________________

ホステルロクヨンオオサカ<夜間ゲストサポートスタッフ>
募集要項(2018年1月)

【更新】2月20日現在、募集は終了しましたm(__)m

【募集職種・内容】
夜勤スタッフ
夜間のチェックインや質疑応答などゲスト対応のほか、
施設の安全を守る仕事です

【職務内容】
23時までに出勤 30分程度で下記業務
・館内見回りと戸締まり
・簡単な清掃と片付け
・朝食準備補助
・荷物運搬等の力仕事、電球替え 他
上記業務終了後、25時までゲストサポート業務
・レイトチェックイン対応
・ゲスト対応
25時以降、朝まで施設内のベッドで就寝(就寝時間は自由)
7時30分以降、退勤時間は自由
*25時以降、緊急時のみ対応あり
*稀にハウスキーパーの清掃業務サポートあり(夜間勤務日の翌昼間/別途手当あり)

【勤務日数】
週3〜5日程度(1ヶ月単位のシフト制)

【勤務場所】
ホステルロクヨンオオサカ内(大阪市西区新町)

【勤務開始時期】
3月半ばを想定(相談応じます)

【給与など】
日額 3,000円+通勤手当500円
・世間が休日のとき(土日祝、大型連休、年末年始など)でも勤務できる人
・体力に自信のある方
・日常英会話のできる方
・昼間は別の仕事をしている方や学生の方でも可能
・長期勤務可能な方優遇

*住み込みの仕事ではありません

【応募方法】
・Emailで右記アドレスまで: recruit@hostel64.com
・メールの件名を「夜勤スタッフ応募」としてください

【記載事項/必要書類】
・氏名、生年月日、住所、連絡先電話番号、学歴、職歴、資格、応募動機、希望勤務回数、勤務可能期間
・上記、既成の履歴書を利用も可
・写真(jpeg形式・人柄がわかるもの・複数可)

【選考方法】
・書類選考の上、面接する方に連絡いたします
・面接での審査後、あらためて合否を連絡いたします
・採用決定次第募集を終了します

【採用後】
・勤務開始から1ヶ月の試用期間を経て本採用となります(試用期間も給与はあり)

【その他】
・送付いただいた個人情報は責任をもって管理いたします
・内容へご質問があれば、上記応募用E-mailアドレスまで
_____________________________

色々な国からやってくる旅行者と異文化交流したい方、大阪を楽しんで欲しい気持ちがいっぱいの方、ホステルやゲストハウスで働くことに興味がある方、、、フレンドリーでホスピタリティ溢れるそんなあなた!ご応募お待ちしています!

*ハウス・キーピング(清掃)スタッフも同時募集!詳しくはコチラをご覧ください http://hostel64.com/64blog/?p=1996

HOSTEL 64 Osaka


【RECRUIT】新規ハウスキープスタッフ募集(2018年1月)

NEW STAFF WANTED! (English follows Japanese)

ただ今ホステルロクヨンオオサカでは、新しい
ハウスキーピング(清掃)スタッフを募集しています!

【更新】2月15日現在、募集は終了しましたm(__)m

国内外問わず世界中の旅行者が集まるホステル。
ちょっとお洒落なホテルスタイルの中にも、
ゲストハウスのように、人と人との触れあいやおもてなしを
大事にするアットホームなお宿です。>> HOSTEL 64 Osaka

宿泊者が気持ちよく過ごすことができるよう
施設内を清潔に保つ昼間のお仕事です。

<ホステルロクヨンオオサカ<ハウスキープスタッフ>
募集要項(2018年1月)

【募集職種・内容】
ハウスキープスタッフ
施設内および客室の清掃、ベッドメーキングなど

【勤務時間】
11時半~15時頃
*清掃が必要な客室数によって3時間未満の場合もあります

【勤務日数】
土日祝を含む週3日程度
*曜日、条件などは相談に応じます

【勤務場所】
大阪市西区新町 ホステルロクヨンオオサカ内

【待遇】
時給950円 + 通勤手当 (300円/日)*能力に応じて昇給有り

【応募資格】
・大型連休、年末年始など勤務可能な方(休み希望は応相談)
・体力に自信のある方
・長期勤務可能な方優遇

【応募方法】
Eメールにて:recruit@hostel64.comまで
*メールタイトルを「清掃スタッフ募集の件」としてください
*ご不明な点などもメールにてお問い合わせください
《記載事項》
○氏名、生年月日、住所(最寄駅も)、連絡先電話番号、学歴、職歴、資格
○勤務についての希望(週の勤務回数、曜日、勤務可能期間)
○写真(jpeg形式・上半身)を添付

☆留意事項☆
数回の研修後、勤務開始。1ヶ月の試用期間を設けます。
ホステルの稼動によって清掃が必要な客室数が日々変動するため、勤務日数および勤務時間も日々変動します。その旨ご了承下さい。

★決定次第募集を締め切らせていただきます★

*未経験の方も安心してください!
*昼間の空いている時間を有効活用したい方、オススメです!
*旅行好きの方、おもてなしが大好きな方、大歓迎☆
*主婦、学生さん、フリーターの方大歓迎☆

洋室

色んな出逢いや触れ合い、発見があるかも!?
興味がある方、お問い合わせお待ちしております!

*夜間ゲストサポートスタッフも同時募集!詳しくはコチラをご覧ください http://hostel64.com/64blog/?p=1996

new HOUSE-KEEPING (cleaning) staff wanted!!

We are recruiting a new cleaning staff.

How about working  with us in this boutique hostel near Shinsaibashi ?!

>> HOSTEL 64 Osaka

It is an important job to make the rooms and the facilities clean so that our guests can stay with us comfortably.

<RECRUITMENT INFORMATION>
□Bed-making & Cleaning of rooms, facilities and building
□11:30-15:00
*possibly shorter than 3.5hours, depending on the room number of cleaning on the day.
□Around 3days/week
*days and hours can be negotiatable
□Place : HOSTEL 64 Osaka  (Shinmachi, Nishi-ku, Osaka-city)
950yen/hour + 300yen/day for commuting

<QUALIFICATION REQUIREMENTS>
・possible to work on weekends and long holiday seasons as well as weekdays
(Golden week, Bon season in August, Christmas and new year’s holidays)
・possible to work more than 3months
・confident in physical strength (no elevator / all by stairs in a 4story-bldg)
・have a working visa (visitor visa is not allowed)
・have a residence in Osaka or somewhere not too far (No free accommodation here)
・try to communicate with the other staff in Japanese

<HOW TO APPLY>
Send email to recruit@hostel64.com  with the following information.
○Full name、Birthday、Address and the nearest station、Phone number、Work experience、Qualifications
○The reason why you want to work here
○Request about working(how many days to work、preference of the days、length of working)
○Picture of you to show what a person you are (jpeg)
*Title「清掃スタッフ募集の件」「Cleaning staff apply」
*Please email us if you have some questions and inquiries.

☆NOTE☆
*The orientation and the trial period will be placed before the regular work.
*Working days and hours subject to change because the room allocation varies day by day.

*Unexperienced are welcomed!
*Look for somebody with hospitality!

和室

Interested in working with us?! Looking forward to your inquiry!

HOSTEL 64 Osaka 公式ウェブサイト


【NEWS】音楽イベント開催 / DORMITORY FAREWELL PARTY: 28th January 2018

Hey guys 新年あけましておめでとうございます with love

ホステルロクヨンオオサカです。
もう完全にあけましたな。有無を言わさず年は明けるものですね。

さあ2018年。今年はロクヨンにとってドッキドキとっくべつな年になりそうです。

さて。

【【【【重大発表】】】】

この度、ホステルロクヨンオオサカ…

 

ドミトリー改装します。

これ↓

今月の後半から改装に入るので、わりとすぐ。

というわけで、Dormitory Farewell Partyを行います。

ベッドとかロッカーとか全部どかして空っぽにしたドミトリーにて、ライブ演奏ありのパーティやっちゃいます。なんと入場料無料(ワンドリンク制)、どなた様でも大歓迎!
※もちろん沢山お酒飲んでくれたらうれしいな~~
※スタッフもお酒のみたいな~~~箕面ビールおいしいな~~(誰か飲ませてくんないかな~~)
※※というかもうみんな沢山来てくれたらそれだけでうれしいな~~~

日時:2018年1月28日(日)
時間:15時から20時
場所:ホステルロクヨンオオサカ ドミトリー
入場料:無料(ワンドリンク制)
★当日は箕面ビール 500円~ご用意してます
(期間限定ゆずホワイト(700円)も発注したんだから!)
LIVE:
17:00~17:30  ann ihsa
18:00~18:30  yamanohiroyuki
19:30~20:00  鈴木庸聖
※その他の時間はロクヨンDJsがゆる~りと音楽流してるよ!スタッフによるブレイクダンスタイムもあるかもね!

<2018年1月27日追記>
新町のDRELLA RECORDさんのPOPUP SHOPも同時開催決定!
当日特別価格、100円~500円のレコードをバンバン大放出~~ やーんもう最高。

 

たぶんドミでイベントするなんて最初で最後だろうし(普段はお客さんがいるからね)
宿泊者さまでなければ基本ロビーフロア以外は入れないし、音楽イベントなんてなかなかできないし
特別な日になりそうだわー。

とにもかくにもSAVE THE DATEでよろしくたのんます。

最後に今年わたしが南船場の「まゆのあな」さんで個人的に注文したおせちの写真を貼っておきます。なぜかと言うとシンプルにお勧めだから。10,800円で日本酒一升瓶付き(「京の春」ってやつにした)。美味しすぎて1日で平らげました(幸せ)。

みなさまの2018年にもご多幸あれ。


【NEWS】Rate from January 2018 released / 2018年1月からの宿泊料金ご案内

We are happy to announce that the rates for accommodation have been renewed and our customers can stay with us at lower rate from January 2018.

[J1] Japanese Twin room : from 7,500 JPY

[W1] Western Double-bed room : from  7,600 JPY

[J2] Japanese Superior room (triple) : from 9,600 JPY

*Price is per room per night, including tax.

*Price depends on the day.

*Price may change without notice.

<For the customers who have already made a reservation for 2018> you have booked at the renewed rate!

Please check the website for the details.

http://reservation.bookhostels.com/hostel64.com/

HOSTEL 64 Osaka

http://hostel64.com/


2018年1月より、お得な料金でお泊りいただけるようになりました!

[J1] 和室スタンダードツインルーム:7,500円〜

[W1] 洋室ダブルベッドルーム:7,600円〜

[J2] 和室スーペリアルーム(トリプル):9,600円〜

*1泊1室税込料金

*料金は日によって異なります

*料金は変更になる可能性があります

<すでに2018年1月以降のご予約をされているお客様>

ご予約時の料金は、新料金ですのでご安心ください^^

詳しくは、予約ページをご覧ください。

http://reservation.bookhostels.com/hostel64.com/

ホステルロクヨンオオサカ

http://hostel64.com/


大阪の中心街にほど近い新町にある小さなデザインホステル HOSTEL 64 Osaka のスタッフブログ。関西や大阪の観光情報やおすすめのイベント、ゲストの様子や、公式ウェブサイトでは伝えきれないロクヨンの魅力など、随時発信します。 Blog by staff of HOSTEL 64 Osaka, a design hostel in the hip area of Osaka city.