one coffee, one beer

旅行で重要なもの、それは美味しいコーヒー喫茶店 と ビール!ビール
私はその土地のいいカフェで美味しいコーヒーと夜に美味しいビールが飲みたい!
よく旅先のホステルのスタッフにお気に入りのカフェやパブを教えてもらい、いい時間を過ごしに行きます。
One bourbon, one scotch, one beer
↑こんなイメージで呑みたいです。
ロクヨンでも、美味しいコーヒーと自家製の米粉パン&大阪が誇る箕面ビール置いてます。
近くで、イイ感じなのが、Cafe Room。カフェだけどハードロックもよくかかっているとか。
しかし、時々、女性のゲストさんから「純喫茶」もしくはモーニングが350円でやっている普通の喫茶店知りませんか?という質問をもらいます。
理由はカフェはオシャレ過ぎるから落ち着かないそうなんです。
ちなみに”純喫茶”っていう名前の由来や意味は、ウィキべディアによると”特殊喫茶”の反対語からだそうですね。意外だ。死語だった言葉がここ最近反カフェ派により復活したようですね。
ともあれ、もひとつ、箕面ビールのお店も、近くにあるんです。ここ落ち着いて飲めて最高です。
(kn5)