「おすすめの食」カテゴリーアーカイブ

Don’t leave here without trying it, please.

You have probably already heard of / eaten this most well-known Osaka soul food called お好み焼き Okonomiyaki (in short term: お好み Okonomi).

You can find this savory pancake almost anywhere in Japan, but we, Osaka natives think we have the best Okonomi here and if you tell us you have visited Osaka but never tried our Okonomi, yes, that is an insult to us.

But of course, I’m not saying any Okonomi places in Osaka are good.  To decide whether the place is good or not, I always use this check list:

1. Is it worth the price?
In my opinion, any Okonomi which costs over 1,000 yen is not Okonomi anymore. It was originally called “Issen Yoshoku”, which means 1 coin food. When I was a destitute student who devoted her school life to working part-time, the cheapest one in my neighborhood was 350 yen and the paper-thin Okonomi saved my life often times.

2. Is it not fancy?
I don’t trust fancy Okonomi restaurants. Likewise, I don’t date with a guy who eats Okonomi with a glass of champagne.
This is what the ideal Okonomi restaurant looks like:
FLAWLESS.

3. Is it served on hot iron plate?
Please don’t serve it on a dish (I insist). It should be hot enough to burn your tongue.

4. Do they cook in front of you? (Or close enough for you to see them cooking?)
It is just fun to see. At some places they let you cook by yourself, but if you ask me, better leave it to a specialist.

5. Is it family-owned?
It is not necessary, but if so it is perfect, for it somehow adds special flavor.

6. Is it good?
Of course.

Here are my 3 favorites which satisfy me and my list:

介 Suke
9 min walk from our hostel. They have not only Okonomiyaki but also multiple kinds of dishes which are perfect with beer.

だん Dan
3 min walk from Glico man, the most famous symbol of Osaka. Opens until 4 am (not pm!) As Parisian eats croissant after a full night of drinking, we crave for ramen, udon, and Okonomi (a thing in common: made of flour!)

だるま Daruma
Near Hanazono cho station. Family owned, cheap, not fancy and in a…unique area.

By writing this blog, I hope I could see less people leaving here without Okonomi experience. Please don’t tell me if you do so. Thank you very much.

This was taken at the first one, Suke. Fluffy af.

HOSTEL 64 Osaka


ロクヨンカレー部ログ 第1回目

「毎日カレーなんて食べれないよ」という人の気持ちが理解できずにはや20数年。こんにちは、ロクヨンスタッフのカレー担当(!)です。むしろ大阪に住んでいてカレーを食べないなんてどういうことやねん!と言いたい(というか言ってる)くらい、大阪には美味しいカレーが数多く存在するということを皆さんはご存知でしょうか。

そしてそのうちのどれもが個性的、他のどのカレーとも違い、もはや「カレーってどこからどこまでカレーやねん」と頭を抱えてしまうぐらい奥深いカレーたちメイドインオオサカ。

実はここホステルロクヨンオオサカ、そんな多種多様なカレーたちを存分に堪能できる地域に位置しているのでございます。ええ、ええええ、ええそうでございます。ここは大阪新町、人呼んでカレー激戦区なのでございます!

新町だけでいったいどのくらいのカレーたちに出会えるのか、もう全然わかんないから計算してないんですが、とにかくカレーを食べれるお店がい~~~っぱいあるのです。

そしておこがましくはございますが、皆様にそんな新町のカレーたちをご紹介させていただきたく、今日はこうしてまわりくどい文章を書いていたわけなのでございます・・・!

というわけで、今回はロクヨンカレーブログ第一回目。スタッフおすすめのカレー屋さんを3軒紹介させていただきます。ヤー!

1軒目:yobareya(ヨバレヤ)さん

IMG_3012初めてyobareyaさんのカレーを食べた時、え?これカレー?カレー・・・カレー?でも・・・美味しいからどうでもいいや!とひたすらガツガツ食べたのを覚えています。人気メニューは「エスニックハーブ」。クリーミーで不思議なカレーにレモンを振りかけるとまた一弾不思議なおいしさ。食べたことないカレーが食べたいあなたに。

2軒目:ボナボナさん

IMG_5750ストレス社会。カレーに癒されてみたい・・・な時はこちら。いろんなスパイスが沢山入ってるのに、「ワイがスパイスカレーでっせ!」と主張して来ないバランスの良さ。ホロホロのチキンがまた優しさ全開。

3軒目:columbia8(コロンビアエイト)さん

IMG_4779北浜の人気店、実は阿波座にもあるんですよー!見るからにスパイシーで美意識高めなカレー。ライスはどこにあるの?と思ってしまいますがちゃんとインサイドにあるんですよ。いつもネチネチ言ってくる上司に今日はガツンというたるねん!という気持ちを盛り上げてくれることでしょう。

さあ、いかがでしたでしょうか。お腹はすきましたでしょうか。すいたならば今回は私の勝ちだ、と思っております。すいません、ありがとうございます。ありがとうございます。

では、第2回をお楽しみに!!!


数量限定 ゆずホ和イト:)


日本国内のみなさまや、海外のゲストさんたちに
大好評頂いている箕面ビール。
ただいまロクヨンバーでは数量限定で新テイストの
「ゆずホ和イト」を販売中です:)
ちまたではロンドン五輪の真っ最中ですが
こちらの味なんとビール界のオリンピック
World Beer CupのFruits Wheat Beer部門(サワヤカ~)
2012年世界金賞受賞をされているのです!!
大阪は北部の箕面にある箕面ブリューワリーさんは、
さまざまな味の地ビールを製造されていて、
この「ゆずホ和イト」は箕面で取れたゆずを使っているそう。
本来ならば冬季限定商品だそうですが、
この度は受賞を記念して、夏の特別仕込み!
バースタッフのYちゃんが味見したところ、
「ふわ~ンとゆずの香がして、飲むとスッキリ味!」とのコメント。
夏にぴったりですね。
photo (2).JPG
ちなみにロクヨンでは(↑)PaleAleとStoutを定番でおだししています。
みなさま、是非ご来店お待ちしております:)

トランジットカフェバー64
 
15時~23時(金・土~深夜1時) 年中無休


大阪のビアガーデン2011 ~あのレトロ建築の屋上から中之島のほとりのアーバン焼肉まで~

梅雨も明け、ビールがよりおいしい季節になりました。
今回は、お薦めしたい、というか自分が行きたいビアガーデンを
いくらかまとめてご紹介いたします。
サントリー本社屋上ビアガーデン キタ 
プレミアムモルツ好きにはたまりませぬ 日・祭・雨天時休業 コース4,000円~
http://www.suntory.co.jp/news/2007/9811.html
ANAクラウンプラザ大阪ビアガーデン キタ
ホテルのお料理 営業日・時間要確認 90分4,400円
http://www.anacrowneplaza-osaka.jp/news-ja.html
中華料理 神仙閣 大阪駅前第一ビル屋上ビアガーデン キタ
地下も大好きですがこの時季は屋上ですね! 雨天時休業 プランいろいろ 3,000円前後~
http://r.gnavi.co.jp/k150701/custom1.html
“R” Riverside Grill & BEER GARDEN 中之島
中之島 川とバラ園の狭間でサムギョプサル 無休 コース3,900円~5,000円
http://www.zetton.co.jp/nakanoshima/menu.html
芝川ビル モダンテラス ビアガーデン「ラグナグ」 淀屋橋
ベトナム料理にビール 最高 毎週水・木・金曜日限定 食べ飲み放題3,500円 (2時間)
http://shibakawa-bld.net/story/2011/04/post_83.html
テラス カフェ レストランRIVER CAFE なんば ミナミ
テラス限定 BEER GARDEN 予約がベター 食べ飲み放題3,200円 セルフスタイル
http://www.opefac.com/river_cafe/beer.htm
今日はあいにくの雨ですが、たっぷり働いて汗をかいた日には
グビッといきましょ~。
(mineko)


Let's Rock and Beer!

大阪が誇る箕面ビール!『インペリアルスタウト』なんてなんかいい響き。
髭でも生やして飲みたくなる。
imperial-stout21.jpg
イギリスのビールコンテストでも優勝したほどの実力。
64BARにあるスタウト、ペールエールも
ビール独特の苦い”うま味”がきちんと味わえる逸品。
64の近くには直営店もあります。⇒箕面ビールweb
Let’s Rock and Beer!
(kn5)


【大阪】歩いて行けるうどん屋さん まとめ

ゴールデンウィーク、真っただ中!今日はお天気もよく
みなレンタサイクルで出かけてゆきました。
さて、前回のラーメンまとめに続き、今回はラーメンに次いで聞かれることの多い
おうどん屋さんを紹介したいと思います。
おうどんは本当においしいです。大好きです。大阪にはおいしい讃岐うどんの
お店も多いですが、昔ながらのやわらか~い大阪うどんもとてもおいしいです。
これを機に、「大阪うどん」ってどんなうどんか少し調べてみたのですが、
このような記事を発見!
「大阪うどんの特長はおだし。だしが命だったので、麺はおだしの味わいを邪魔
しないよう、繊細な、どちらかというと女性的な麺です。」
高級昆布の消費量は日本一という大阪ならではですね。
それではエリア別にご紹介します。
【新町界隈】
丸万
徒歩1分ぐらいの超ご近所。お昼休憩がないのがウレシイ。カレーうどんが人気です!
定休日:日曜・祝日 ☆土曜は昼過ぎまで
本町製麺所 阿波座店
あの有名店↓の阿波座店が!!!こちらは食券を買ってカウンターで受け取るカフェテリアスタイル。
本町製麺所)とり天とまいたけの天ぷらがオイシイ!
定休日:日曜・祝日 ☆営業時間はお昼のみ 麺なくなり次第終了
情熱うどん 山斗
情熱うどん讃州さんで修業された情熱系!テレビでもよく紹介される人気店。麺がツッルツル!
定休日:日曜/祝日は不定休 ☆土曜はランチのみ
かすうどん山本
かす=「牛のホルモンを脂が抜けるまでじっくり素揚げした”油かす”」です。明け方まで音楽関係者やクラブ帰りの若者でにぎわっています。おつまみやお酒も充実。やかんでマッコリ飲めるのが嬉しい。
定休日:日曜不定休 ☆営業時間は夜のみ
【堀江】
おでん・うどん〇(マル)
まだ行ったことがありませんが1年前のオープン当初より気になってます。だってうどん@490円也!おでんも美味しいらしい。。
定休日:無休 営業時間は夜のみ
【本町】
美々卯本町店
うどんすきが有名な老舗です。お昼には雛うどんすきが食べられます!
定休日:不定休
【心斎橋】
川福 本店
コシのある手打ちうどんです。夜中までやってるのが嬉しいです。お店の雰囲気もなんか好き。
定休日:無休
しゃぶしゃぶ・うどんちり 心斎橋 にし家 本店
大阪うどん。メニュー数めっちゃ多いです。定食類を頼んでも汁ものはおうどんです。ボリューミー!
近くにお蕎麦の姉妹店あり。
定休日:無休 ☆ランチとディナーの半端な時間も営業してます
うさみ亭マツバヤ
けつね(きつね)うどん発祥の店として有名だそうです。おどろく&面白いのはなんといってもおじやうどん。ぜひその目で。
定休日:日曜・祝日
【靭公園 周辺】
江戸堀 木田
いわずと知れた有名店。ご主人は梅田のはがくれで修業を積まれたそう。
どれもみなおいしいですが、生じょうゆがたまりません。かやくごはんもご一緒に。
定休日:日曜・祝日 ☆土曜は昼のみ

より大きな地図で Udon map by HOSTEL 64 Osaka を表示
★ロクヨンから(がんばったら)歩ける範囲内にしぼり、東は堺筋、北は土佐堀通り、
南は道頓堀川までとしました。こんなお店あるよ!というのあったらぜひ教えてください。
うどん関連記事>> 伊勢うどん好きなのはどやろ by スタッフK
長く長くなってしまいました。お付き合いありがとうございます。
ちなみに、大阪のそば/うどん屋さんは、きつね=うどん、たぬき=そば です。
うどんのこと書いてたらまた食べたくなってきた~。
(mi)


ご近所ラーメン店 ま・と・め

こう寒いと、温かい汁物ばかり食べてしまいます。
小腹がへっては、おやつ代わりにおうどんか、ラーメン食べています。
これまでもいくつかご紹介してますが、ロクヨン近隣は、実は
ラーメン激戦区です!そこで、徒歩圏内のラーメン店をまとめて一挙ご紹介。
カドヤ食堂
昨年近くに移転オープンされた超人気ラーメン店 >>過去の記事
定休日:火曜日

男のラーメン 麺屋 武士道

パンチが効いてるガッツリ系のラーメンです >>過去の記事
定休日:第3日曜日
尾道ラーメン 十六番
あっさり醤油のなんだか懐かしいような味わい…何杯でもいけます
定休日:日曜日
麺屋 阿波座
わたしは煮干し醤油ラーメンが好きです 海老塩や、魚介辛味噌、そしてつけ麺もあります
☆午後も休まず営業&月~土は深夜12時半までやってるのも嬉しいです
定休日:第2日曜日
とまとの里 信濃路
トマトラーメンです!おいしいです ザ・ラーメンじゃないのを食べたい時に
定休日:日曜日、第2月曜日
久留米ラーメン 丸虎
新しくオープンされました まだ伺っていませんが久留米ラーメンなるものに興味津々です!
定休日:日曜日

大きな地図で見る
旅のとちゅうの腹ごしらえに、ロクヨンbarの帰り道に、
ラーメン一杯いかがでしょうか。
営業時間確認&道案内はフロントスタッフまでどうぞ。
東側も開拓したらレポートいたします!
(mi)


せいろ蒸し in 心斎橋

心斎橋筋商店街のもうひとつ東側の筋
丼池ストリート(「どぶいけ」と読みます!)にある
せいろ蒸しの「新幸梅」に行ってきました。
とてもおいしかったです。私は牡蠣のせいろ蒸しをいただきました。
shinkoubai.jpg
*ピントずれててスミマセン
うどんかそばが付いて840円でした。これでも高いほうのメニュー!
お米が好きなかた、ぜひ行ってみてください。
新幸梅 (しんこうばい)
大阪府大阪市中央区南久宝寺町3-2-2
[月~金] 11:00~21:00 [土・日・祝] 11:00~17:00
ちなみに、このあたりは、繊維問屋街として有名です。
船場センタービルからスタートし、丼池ストリートを
南下、途中せいろ蒸しで休憩、というのはいかがでしょうか。

おすすめは中央大通りから南に入ってすぐのところにあるコーラルさん。
きらきらした生地やパーツがいっぱいあって乙女心がくすぐられます。

余談が長くなりました。
このあたりには他にもおいしい食事処がたくさんあるので
またこちらでお知らせしまーす。
(mi)


one coffee, one beer

旅行で重要なもの、それは美味しいコーヒー喫茶店 と ビール!ビール
私はその土地のいいカフェで美味しいコーヒーと夜に美味しいビールが飲みたい!
よく旅先のホステルのスタッフにお気に入りのカフェやパブを教えてもらい、いい時間を過ごしに行きます。
One bourbon, one scotch, one beer
↑こんなイメージで呑みたいです。
ロクヨンでも、美味しいコーヒーと自家製の米粉パン&大阪が誇る箕面ビール置いてます。
近くで、イイ感じなのが、Cafe Room。カフェだけどハードロックもよくかかっているとか。
しかし、時々、女性のゲストさんから「純喫茶」もしくはモーニングが350円でやっている普通の喫茶店知りませんか?という質問をもらいます。
理由はカフェはオシャレ過ぎるから落ち着かないそうなんです。
ちなみに”純喫茶”っていう名前の由来や意味は、ウィキべディアによると”特殊喫茶”の反対語からだそうですね。意外だ。死語だった言葉がここ最近反カフェ派により復活したようですね。
ともあれ、もひとつ、箕面ビールのお店も、近くにあるんです。ここ落ち着いて飲めて最高です。
(kn5)


中之島で THE火鍋!

10月も最終週、大阪では一昨日木枯らし1号が観測され
秋を通り越してもう冬と言っても過言ではありません。
これからの季節は何と言っても鍋ですね!
中之島の“R”RIVERSIDE GRILL、そう、あのバラ園の前の、
ビアレストラン、先日までBBQやっていましたが・・・
今度は中国火鍋専門店の『小肥羊 / しゃおふぇいやん』
食べられるんだそうです!!!
寒~い季節に外でアツアツの火鍋、こたつに入って冷たいアイスの
逆バージョン?そして冷たいビール飲むんだから、体はなんのこっちゃ
わからんでしょうが、とにかくなんだか楽しそう☆
Rriver.jpg
“R”RIVERSIDE GRILL&BEER GARDEN
期間限定 12月末まで 営業時間 16:00 ~ 23:00
*ちなみに、大きなストーブがあるそうなのでご安心を。そしてあのサムギョプサルも健在です。
この近く、中之島のシンボルともいえる大阪市中央公会堂
夜間ライトアップされてるので、寄り道してみてはいかがでしょうか。
11~2月は18時~20時とわずかの時間ですのでお気をつけくださ~い!
(mineko)