祝 春一番コンサート2011 今年は40周年!

今週末からいよいよゴールデンウィーク。
大阪でもイベント盛りだくさんです。
私はどうしてもこれに行きたい!今年で40周年を迎えるそうです。
春一番コンサート2011
chirashi2011-5.jpg
日程:4/30(土)、5/1(日)、5/3(火)、5/4(水)、5/5(木)
場所:服部緑地 野外音楽堂(地図) 詳しくは こちら
出演者:
【4月30日(土)】
天野SHO/エルキュール上野 アフターアワーズSHOW/小谷美紗子/
桜川唯丸一座/ジョンソンtsu/俵越山(書動)/DEEP COUNT/
ナオユキ(スタンダップコメディ)/林亭/平田達彦/ふちがみとふなと/
マーガレットズロース/夕凪+藤井寿光[ANATAKIKOU]/良元優作/
LOW-LOWS w QT Horns  
               
【5月1日(日)】
アチャコ&フレンズ/大塚まさじ/押尾コータロー/北京一&北京二/
栄篤志/シバ/ハンバート ハンバート/モーリー/山下洋輔/
~Hidemaro Blues Time~/歌屋BOOTEE/誰がカバやねんR&RSHOW/
THE TWINS/トシ新町/naoshin/長見順/FOUR ACESホンカーズFOUR

【5月3日(火・祝)】
おおはた雄一/コオロギ三郎&キリギリス二郎/サニーデイ・サービス/
渋谷毅オーケストラ/東京ローカル・ホンク/友部正人/中川イサト/
中川五郎/NIMAと坂田明/はじめにきよし/パパラッコスペシャル
[古澤良治郎追悼BAND]/ペーソス/松田ari幸一/村上律

【5月4日(水・祝)】
有山じゅんじ/石田長生/いとうたかお/小川美潮・スプラゥトゥラプス/
木村充揮with MOON CALL/ぐぶつ/坂田明Unit/笑福亭福笑/
豊田勇造&YUZO BAND/藤井裕/ヤスムロコウイチ/山中一平
リクオ/リトルキヨシトミニマム!gnk!

【5月5日(木・祝)】
AZUMI/李知承(vo,g)稲葉浩/ウンチャカ/ヤヨブー/遠藤ミチロウ/
おくむらひでまろ/加川良/5th element will/ZOUND SYSTEM/
スゴジュウ/MIGHTY WAVERS/三宅伸治/宮里ひろし/lost in time

ものすごい数の出演者です。正直、ジャンルも年代もわからない
方ばかりですが、とにかく雰囲気だけでも味わいに行きたい。
ちょいちょい漫才が挟まれてたりするのも嬉しいですね。
全然違いますが、今週末は大阪で渚音楽祭も開かれます~!
渚音楽祭 2011春
日程:4/29(金) 場所:舞洲スポーツアイランド
スタッフna-oのライブ情報はこちら→【このライブに行きたい vol.1】
みなさま楽しい休暇を!
(mi)


司馬遼太郎と大阪

「十六の話」という司馬遼太郎さんの本を読んだ。
短いエッセイのような話が十六あり、とても読みやすい。
そのなかで「大阪の原形」という話がある。
その昔、大阪は、上町台地(四天王寺付近から、大阪城あたり)が小半島をなし、
いわば、少数の漁民の街であった。また、今のキタ、ミナミ辺りは葦の生えた
浅い海だったのである。600年頃に、国家という概念が誕生するとともに、
四天王寺が作られ、その後、豊臣家により現在のような都市になる。
この間、四天王寺に舞楽を観に行った。色とりどりの、衣装や装飾が美しい。
ふと、鳥居の方を見ると、古代の人も楽しんだであろう大阪の夕陽があった。
hanakuyouhi_s.jpg
ところで、東大阪には司馬遼太郎記念館がある。
http://www.shibazaidan.or.jp/index.html
近く、行ってみたいところのひとつである。
ロクヨンからは、千日前線、近鉄線難波経由で約30分程。
(kn5)


このライブに行きたい

“勝手に”
【このライブに行きたい vol.1】
kowa3.jpg
そんな企画ないのですが…
ライブを見て、おいしいものたべて、友人と喋って
ということが好きな私が個人的な趣味で勝手にご紹介。
今月末関西へこられる方、もしぴーんとくるものがあれば
是非◎そして帰りにご宿泊して頂けたらな、なんて。
////// 2011年4月22日(今日)以降~4月末 //////

「RADIQ / ツジコノリコ / NHK 」
4月22日(金) @鰻谷sunsui
 website
RADIQ aka Yoshihiro HANNO / ツジコノリコ / NHK ( Raster Noton
Skam Records / Important Records ) / IMAY
「onion night! Lv.17!」
4月24日(日) @福島セカンドライン
website
your gold,my pink / hununhum / indigo la End /
Moglos [Vo,Gt,Syn] 楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE), [Vo,Gt,Syn]
楠本構造(LITE), [Vo,Ba,Syn] 宇野剛史(ART-SCHOOL, COLD KITCHEN), [Vo,Dr] 弘中聡(skillkills, Z, クリプトシティ) / DJ:SHIGE / AZ / 缶 / VJ:MAR(from E3!!!)
「FLOWER OF LIFE joints CHILL MOUNTAIN presents ∴OPEN AIR FREE PARTY∴」
4月24日(日) @大阪南港三角公園
website
ALTZ / DNT / GROUND / TOSSY / YABUGARASHI / YA△MA
「Fernando Kabusacki JAPAN TOUR 2011 in OSAKA」
4月27日(水) @梅田シャングリラ
website
Fernando Kabusacki (Gt & Effect)
山本精一 (Gt & MC)/オオルタイチ (etc) /YTAMO (Key)/ 亀井奈緒子 (Key)
西滝太 (Syn)/ワタンベ (Dr & Per)
「”SHOS 04″ 鴨田潤『一』発売記念!!」
4月30日(土) @旧グッゲンハイム邸
website
鴨田潤(イルリメ)/にせんねんもんだい/MaNHATTAN(赤犬、ex:The Miceteeth)
*全員揃っての出演です!/ダルガリーズ/DJ:金本武志(蒼月書房)
個人的にはhununhumとFernando Kabusackiがむっちゃ楽しみです。
(na-o)


MUSIC FESTIVALS in Osaka in the Golden Week 2011

First of all, do you know what the GOLDEN WEEK is?
It is the long holidays from the end of April to the beginning of May,
during which period there’re many Japanese national holidays.


In Osaka some nice music festivals are going to be held during this season.


NAGISA MUSIC FESTIVAL -spring 2011-

This is a big dance music festival for all dance-people!
DATE: 29th April
PLACE: Maishima Sports Island
ARTISTS:
DJ KRUSH/Buffalo Daughter/HIFANA/
TOMOYUKI TANAKA (FPM)/TOWA TEI/SUGIURUMN/
ADaltz a.k.a. ALTZ and more and more.. so many artists
http://www.nagisamusicfestival.jp/en/






SYUKU HARU ICHIBAN concert 2011

It is a long-running music festival for Japanese Rock, Jazz, Folk and any others!
DATE: 30th April, 1st and 3rd-5th May 

ARTISTS:
Yosuke Yamashita/Sunny Day Service/Masato Tomobe/
Junji Ariyama/Goro Nakagawa/Humbert Humbert/
Yuichi Ohata and more and more…. so many artist as well
(Japanese only)

http://haruichiban.sakura.ne.jp/haruichiban08/top-page-all/top-page-all.html




This HARU ICHIBAN will have 40th anniversary this year.
Have a look what it was like in early 70’s from here !


Enjoy your music life under this nice weather in this season!


(mi)




伊勢うどんが好きなのはどやろ?

「伊勢うどんが好き」という私のような考えの持ち主は、
おそらく、讃岐うどんをこよなく愛する方には、論外と思われるに違いない。
だが、うどんの「こし」全盛時代の昨今、違った方面も悪くない。
私のうどんの思い出は、高校生の頃、近くの食堂でよく食べていた100円の素うどんからはじまる。
だしとよく絡んだ、柔らかめの麺が好きだった。
香川に讃岐うどんを食べに行ったときは、池上製麺所で食べたうどんのほんのりした甘さが忘れられない。
うどんは生きているのだ。
ちなみに香川県民は日本一”けち”な県民だそうです。(聞いた話です)
ゆえに、あんなに質の高いうどんが一杯100円、200円でないと売れないらしい。
昨日、お伊勢参りに行った時に、かの「太くて、ゆで過ぎで、うどんではない」といわれる伊勢うどんを食べた。
しかししかし、そのうどんは、ふわっとマショマロのように柔らかく、その見た目とは裏腹に、
喉にするっと入っていく素晴らしいうどんだった。
伊勢うどんは、疲れた旅人にすこしでも消化を良いものをというコンセプトがあると聞いたこともある。
アゲイン、素晴らしい!
食の激戦区、大阪ではうどんが進化している。
カレーうどんはもとより、カルボナーラなうどん「かまたまーラ」、「レタスときのこの味玉とり塩うどん」というエッジィなうどんも。
詳しくはmeets2月号に。
udon.jpg
これらは「東京のラーメン的考え方に基づく”うどん”」なのかなと思う。大阪も変わっていくのだ~。
だが、やっぱり、だしを中心とし、だしがうまく絡んだ主張し過ぎないうどんが私は好きだ。
64近くには私の好きな「丸万」といううどん屋さんがある。
大阪にうどん食べに来ませんか?
(kn5)


Thank you for your donation

Thank you for your donation for Eastern Japan earthquake and Tsunami
at Hostel 64 Osaka.

We donated the collected money to an authorized NPO.

 amount: 60,919JPY
 to: Japan Association for Refugees 

It will be our pleasure if we can be any help of their activities in a way.
We especially approve that they try to support those who might be left
behind from public assistance, for instance, they keep giving information
about this earthquake and tsunami in multiple languages.

For more detail of their activities, please check here.

Thank you again for your kind consideration!


煩悩とお寺(大阪編)

休日は神社仏閣巡りをしようかなと思うこの頃。
関西はほんとに立派な神社仏閣が多い。
昨今は、”仏像ガール”なる言葉もあり、年配の方だけでなく、
若い女子にもお寺というものが身近な存在になっていると思う。
お寺での出会いもありえる?
いいお店じゃなく、”いいお寺”知ってる男子が重宝される時代かも。
images.jpg
住吉大社の「おもとみくじ」
京都の百万遍さんの手作り市みたく、お寺で行われる行事は面白い。
また、それだけでなく、神事、仏事としての意味もある。
大阪でのイベントを探してみた。
・四天王寺 聖霊会舞楽大法要 4月22日 12:30~16:30頃
 開祖・聖徳太子を偲んで行われる舞楽大法要。
 石舞台などで国の重要無形民俗文化財に指定された舞楽が奉納されます。
 一般参拝客は、亀の池周辺から見物できます。
・四天王寺大師会・太子会(四天王寺骨董市)毎月21、22日
・第9回 四天王寺春の大古本祭り 平成23年4月28日(木)~5月3日(火)
book1.jpg
http://www.shitennoji.or.jp/
・お初天神蚤の市 毎月第1、3金曜日
http://www.ohatendori.com/events-schedule/
・住吉大社
http://www.nankai.co.jp/sumiyoshi/index.html
・大阪天満宮
http://tenjinsan.seesaa.net/
煩悩が交差する大阪へいらっしゃい。そして神社仏閣に行こう。
幾分の気休めかな。
(No life No temple. kn5)


募金にご協力いただいた皆さま ありがとうございました

東日本大震災支援のための募金を募っておりましたが
この度、活動支援金として、以下の通り寄付をさせて
いただきましたので、ご報告いたします。
◆期間:3.13-4.12(1ヶ月間)
◆金額:60,919円
◆寄付先:特定非営利活動法人 難民支援協会
難民支援協会は、今回の東日本大震災において
「女性や子ども、何らかの事情で避難所での生活が困難な方、
支援の届きにくい避難所にいる方など、既存の支援体制から
もれてしまう可能性の高い」方々が情報や支援から取り残され
ないように支援活動をされています。そんな中、多言語での
情報提供やメンタルケアにも力を入れておられ、日頃より
世界中からの人々が集まる宿として、共感するところがあり
今回はこちらに寄付させていただくことになりました。
詳しい活動内容はこちらからご覧いただけます。
募金にご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
ホステルロクヨンでは引き続き今回の東日本大震災支援のための
募金箱を設置しております。
お立ち寄りの際にご協力いただけましたら幸いです。
*今後の募金の行く先についてはまたブログ等で報告させていただきます


「呑みボラ」なるもの

呑みボラとはいわば、
「呑んでボランティアしましょう~」という、
一見不謹慎に思えますが、
被災地の酒造を助けようと能登半島の地震の時に始まった活動なのです。
今、東北の酒造会社への支援が始まっています。詳細は以下のリンクより。
http://news.ameba.jp/20110407-114/
64の近くには、島田商店という、酒屋さんがあります。
なんと地下に防空壕のようなお酒の貯蔵部屋があり、
そこで、佳いお酒を試飲することができます。
大阪に、美味しい料理と、お酒を飲みに来ませんか~?
IMG_0770.jpg
(Gamba JPN! kn5)