Enjoy 東北&Japan! Coming soon!

震災から2週間余り。春が近づき、桜の開花宣言もあるこの頃。
被災者の方は、生活物資を必要とされる現状、原発も落ち着かない状況で、
観光どころではないが、近い時期には、東北の産業復興の為に
東北産の物品の購入などが今以上になされていくだろう。
その中で、なんといっても観光産業は地場産業であり、観光の復興が、
いち早く東北を復興する手立てになるのではと思う。
私は以前から、東北に行ってみたい気持ちがあったのだが、関西に住んでいると、
移動時間がかかるせいもあり、馴染みが薄い地域でいる。
しかし、魅力的な場所がたくさんある。
東北とは
青森、岩手、秋田の北東北と、宮城、山形、福島の南東北に大別される。北エリアは十和田、八甲田、八幡平など四季折々の表情を見せる山々に囲まれ、さらに三陸海岸では豪快な海景美も見もの。南エリアは美しい自然とともに、仙台藩、米沢藩、会津藩などの城下町の趣を満喫できる歴史スポットも多い。魅力的な温泉も豊富。(Mapple観光ガイドより抜粋)
がんば!東北from関西
DVC00025.JPG
(kn5)