DESIGNEAST関連 速報です!

DESIGNEASTに参加されるアーティストの作品が
64ロビーに数点展示されます!
参 / MILE
白鳥 浩子 / Hiroko Shiratori
荒尾宗平 / SOHEI ARAO (敬称略)
日時:10/1(金)~3(日) 15時~23時
場所:HOSTEL 64 Osaka ロビー(アクセス
どなたでもご覧になれます。BAR64
コーヒーやお酒も飲んで頂けますので
ぜひぜひお立ち寄りください!
*この期間は23時までの営業となりますのでご了承願います。
64から徒歩15分の「四ツ橋」駅から地下鉄四ツ橋線1本で
DESIGNEAST会場(名村造船所跡地)まで行けます!
*アクセスを間違えて記載してました。申し訳ありません!(10/1訂正)
★DESIGNEASTのチケットも引き続き販売してます★


「SUPER:」に掲載されました

創刊されたばかりのフリーマガジン「SUPER:」001号に
HOSTEL 64 Osaka が紹介されました!
SUPER:
A MAGAZINE ON CONTEMPORARY CULTURE / OSAKA

編集長 浅野由裕(株式会社ファイコム)
アートディレクター 原田祐馬(UMA/design farm)
発行元 メビック扇町
大阪市内で活動するクリエイターやクリエイティブに関する
「こと、もの、場所」を発信するクリエイティブプレス。
「内容、デザインとも素晴らしい」という意だそう。
===
昔ながらの和の感覚と世界的なリズムが同居するホステル
・・・
そして、当ホステルの最大の魅力が、共有空間の充実だ。
テーマの違う4つのシャワールームや、ランドリーを備えた
屋上テラスのほか、ロビー&ライブラリーには大阪に関する
雑誌やアート、デザイン系の書籍をそろえた書棚が。そして、
最新のマッサージチェア、パソコンなども完備。15時からは
カフェ&バーになり、ふらりと立ち寄った客も混じって思い
思いの時間を過ごしている。また、応接室をほぼそのまま利用
したバーラウンジも、宿泊客と地元の人とのコミュニケーション
に一役買っている。実は、開業するにあたって、町内会の人たち
と何度も話し合いの場を設けた。オープン後は少しずつ受け入れて
もらえている実感があるという。「町の人たちが集う場所に
なればうれしいですね。お客さんに“ありのままの大阪”を
知ってもらうには、それが一番ですから」
(以上本文より抜粋)
===
大阪のSUPERなトコロとして紹介してくださっています!
ロクヨンのロゴをデザインしてくださった原田さんがアート
ディレクターを務められでいます!
原田さんいわくSUPERは大阪弁で「いいやん」だそうですが、
ロクヨンのある西区新町界隈の「いいやん」なもの、こと、ところ
も多く紹介されています。ロクヨンにも置かせて頂いているので
お茶しがてらぜひお手にとってみてください。


いい旅。

いい旅をしてきました。
夕日に染まるハーフドームとハイシエラの山々。
IMG_5030.jpg
サンフランシスコからレンタカーで4時間、ヨセミテ国立公園に行きました。
そこは氷河によって削り取られたU字谷があり、
左右が高さ約1000メートルのがけになっています。
クライマーのメッカで、巨大な岩に張り付いている人があちらこちらに。
何時間かこの壮大な景色に見入ってしまいました。
西から夕日が暮れていくとともに、山々が影に覆われます。
この後、今まで見たこともないほどくっきり、満天の星空に天の川が見えました。


DESIGNEAST01開催!

DESIGNEAST01が開催されます!
logo.gif
世界の“EAST(東)”に位置する大阪。
この街を“国際水準のデザイン/思考の発信場”とすることで、
「大阪」という都市の新たな可能性を見いだす試みをスタートします。

開催日:2010年10月1日(金)、2日(土)、3日(日)
会場 :名村造船所跡地/CCOクリエイティブセンター大阪
    大阪市住之江区北加賀屋4-1-55 〒559-0011
入場料:2,000円(一般)/1,000円(学生)
詳しくは >> DESIGNEAST01
★HOSTEL 64 フロントにてチケット販売しております★
大阪を拠点に世界を視野に見据えて活動するデザイナーの方々と、
世界に向かって発信するための潜在能力を備えている都市・大阪。
ここで創造してここから世界に発信する場をデザインするという試み、
心の底から拍手を贈りたいです。
今回01では「ソーシャル・サスティナビリティ」をテーマに、
3日間に渡るトークイベントがが予定されています。
世界で活躍するデザイナーや企業人が招かれ、メイントークやミーティング、
ワークショップから作品展示まで、いずれも興味深いというだけでは済まさ
れないラインナップ。
開催まで残すところ2週間と少し、とにかく待ち遠しい限りです。
この期間、残念ながらご宿泊はしていただけないのですが、なんと!
DESIGNEASTのスピンアウト企画@HOSTEL 64(!?)を予定してます。
詳細はまたこちらのブログで速報いたします!
(mineko)


9月も関西はイベントいっぱい!

台風、通り過ぎちゃいましたね。
前回の日記と似たような内容になってしまいますが、
9月の(主にフェス型の)音楽イベントをアップしたいと思います!
先週は静岡県へ、METAMORPHOSEというフェスへ行ってきました。
野外で一晩中音楽を聴くイベントで、天気がよくきもちよかったです。
大きさでは少々劣ってしまいますが、関西ではとても関西らしい、
平和~なフェスが9月はあちらこちらで開催されます。
bakuto.jpg
★ザ・大阪!な人勢ぞろい。オールナイトでダンス~
9/18(土)19(日) BAKUTO SAKA 2010@名村造船跡地
★これまたかなり高度なダンスゥイング
9/19(日) 河内音頭おどり全国大会@大阪教育大内陸上競技場
★くるり初期メンバー復活!
9/19(日) 京都音楽博覧会 2010@梅小路公園
★大阪だって、自然あるよ。ゆる~くキャンプ~
9/24(金)-26(日)
6th chillmountain camping party@大阪府河内長野市滝畑 荒滝キャンプ場
★ラリーパパ&カーネギーママ再結成!
9/26(日) RainbowHill 2010@服部緑地・野外音楽堂
大阪?観光するとこ別にないじゃ~ん。と思っているあなた
是非おどりに、そして音楽を聴きにきてください!
9/18(土)19(日)とほぼ満室ですが、まだ少し空きございます。
(na-o)


Picks:Bands and artists comin’ to Osaka!

Many music festivals are held in Japan in this autumn as well as in summer.
Thanks to it or not, many bands from overseas are coming to Osaka!
These are the pick-ups of them.

9th September  WHY? @Unagidani Sansui >>detail

13th September  Fire!&Jim O’Rourke @ Shangri-La >>detail

4th October  Underworld @ Zepp Osaka >>detail

22nd October  Teenage Fanclab @ Club Quattro >>detail

Music Festival Taico Club is going to be held on this weekend!
Hot, hot music funs can’t take rest yet!

(mineko)


海外アーティストぞくぞく

今日の大阪は風が強くて少しだけ秋っぽいです。
夏に引き続き秋も音楽フェスtが盛りだくさんですね!
そのおかげかそうでないのか、海外アーティストがぞくぞく
来日するようなので、いくつかピックアップしてみました。
m_c9a4622c21494f418aa113bd1f808e95.jpg
9/9(木) WHY? @ 鰻谷 燦粋 Unagidani Sansui >>詳細
9/13(月) Fire!&Jim O’Rourke @ シャングリラ Shangri-La >>詳細
10/4(月) Underworld @ Zepp Osaka >>詳細
10/22(金) Teenage Fanclab @ クラブクアトロ Club Quattro >>詳細
今週末は新潟でのTAICO CLUBに行くよ~、というゲストも
いらっしゃいます。うらやましいかぎりです。
ロクヨンから、sansui、クアトロへは歩いてでも行けます。
Zeppは地下鉄中央線で1本です。シャングリラは、バスか自転車がおススメ!
(mineko)


Osaka Nice and Cozy Cruising boat!

Ofune Kamome is a unique cruising boat which is operated by a nice couple.

It is like a cozy house but in a floating river.
You can have your feet up the open wood deck and enjoy a breath of air from the river.

And also can have a tea in the room on deck with relaxing time.
The Kamome trip to Yodo river, Nakanoshima and Dotonbori such as the nice Osaka place.
Let’s enjoy the unique Osaka with nice Kamome boat!

For booking the boat, Ask the front desk at Hostel 64 Osaka!


関西クィア映画祭

関西クィア映画祭は、「クィア」をキーワードに、
「性」とそれに関わる「暮らし・生き方」をテーマにした映像作品を集めて上映する
関西で最大規模のお祭りです。
クィアとは「奇妙な」「変な」という意味の英語。
レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー(LGBT)など、
性の領域で「ふつう」ではないと考えられているあり方への蔑称でもあります。
差別的なクィアという言葉を逆手にとって敢えて使うことで、
LGBTに限らず様々な少数派を肯定し、
「普通ではない生き方」をポジティブに捉え直す意図があります。
mov_worldunseen01.jpg
世界の映画祭での受賞歴もある大作から草の根ラディカルなインディペンダント映画まで、
淡い恋愛ものから社会運動系まで、メジャーからマイナーまで、
幅広く様々な傾向のプログラムがあります。
今回は初めての試みとして9月に2週にわたって2都市で開催です。
会場はHEP HALL(梅田の観覧車のあるビルの8階と京大西部講堂での開催です。
国内では当映画祭でしか観ることができない貴重な作品も、多数用意しています。
この機会をお見逃しなく!(HPより抜粋)
予告編↓
http://kansai-qff.org/2010/j/yokoku.html